(21年7月版)最新2021年発売のメーカー別ランニングシューズまとめまだ評価の投稿がありません

おすすめ・比較

このページでは2021年に発売された、発売される予定のシューズをメーカー別にまとめていきます。現在7月ですが、昨年末から続々と21年春・夏の新作を出してきており、オリンピック前に様々なランニングシューズが注目を集めています。上半期のまとめとして新作シューズを紹介していきます。

メーカーごとにカーボン入りかどうか、上級者・中級者・初級者向けかどうかなどもまとめていきます。また、それぞれのシューズに詳細のレビュー・プレビューページもありますので、詳しくはそちらを参考にしてください。

下記のページでは様々な観点からランニングシューズのまとめているのでそちらも合わせて御覧ください。

2021年の各メーカーの最新カーボンプレートシューズの特徴一覧マトリクスはこちらを参考にしてください↓

  1. ランニング中のマスク息苦しく、ムレませんか?
  2. ナイキ
    1. ペガサス38
    2. リアクトマイラー
    3. ボメロ15
    4. ヴェイパーフライネクスト%2
    5. ナイキズームXインヴィンシブルラン
    6. ナイキリアクトインフィニティランフライニット2
    7. ライバルフライ3
  3. adidas
    1. アディダスウルトラブースト21
    2. ボストン10
    3. アディゼロジャパン6
    4. 4DFWD
  4. asics
    1. グライドライド2
    2. エボライド2
    3. マジックスピード
    4. メタスピードスカイ、メタスピードエッジ
    5. ハイパースピード
    6. ノバブラスト2
    7. ダイナブラスト2
    8. ゲルカヤノ28
    9. ライトレーサー3
  5. ミズノ
    1. ウェーブエアロ19
    2. ウェーブスカイライズ2
    3. ウェーブライダー25
    4. ウェーブリベリオン
    5. ウェーブスカイ5
    6. ウェーブシャドウ5
    7. ウェーブリボルト2
  6. ホカオネオネ
    1. カーボンX2
    2. ホカオネオネマッハ4
    3. クリフトン8
    4. リンコン3
    5. ホカオネオネアラヒ5
  7. ニューバランス
    1. フューエルセルレベル v2
    2. ニューバランス1080 v11
    3. ニューバランスRCエリートv2
    4. フューエルセルプリズムv2
  8. PUMA
    1. プーマディヴィエイトニトロ
    2. プーマリベレイトニトロ
    3. プーマエターニティニトロ
    4. プーマベロシティニトロ
    5. プーマデヴィエイトニトロエリート
    6. プーマエレクトリファイニトロ
    7. プーママグニファイニトロ
  9. ON
    1. オンクラウドスイフト2021
    2. オンクラウドフロー2021
    3. オンクラウドブームエコー
  10. サッカニー
    1. サッカニーキンバラ12
    2. エンドルフィンスピード2
    3. エンドルフィンプロ2
  11. アンダーアーマー
    1. UA フローベロシティウィンド
    2. UA ホバーマキナ2
    3. チャージドバンデット6
    4. ホバーソニック4
    5. ホバーインフィニット3
      1. このシューズの評価を投稿する(7段階評価)

ランニング中のマスク息苦しく、ムレませんか?

飛沫対策はしたいけど、マスクをつけながら走ると本当に息苦しいですし、中が蒸れて気持ち悪いですよね。。耳も痛くなってきます。
ランニング専用のランナーマスクなら、通気性が良く蒸れにくいのでおすすめです。
安心の国内製、サポーターやスポーツ用品メーカーのD&Mのランナーマスクで安全・快適なランニングを楽しんでください(^^)ランニング専用のマスクでコロナ対策しながら走って健康な体を手に入れましょう!

ナイキ

ペガサス38

ナイキの最も人気のあるシリーズであるペガサス38が2021年にアップデートされてリリースされました。今作では主にアッパー素材が改良されており、前作よりも安定性とホールド、フィット感が増しました!

対象:初心者・中級者
カーボンプレートなし

リアクトマイラー

ナイキのインフィニティランにも搭載されているリアクトフォームというクッション性に優れたミッドソール素材に加え、後述するインフィニティランフライニット2よりも、より安定性・靴全体のサポート機能がUPしているジョギングシューズです。初心者ランナーに使いやすい安心して履けるシューズです。

対象:初心者・中級者
カーボンプレートなし

ボメロ15

ボメロシリーズもナイキのランニングシューズの中で長らく愛され続けているジョギング用シューズで、初心者の方からエリートランナーまで幅広いランナーにおすすめできるシューズです。ZOOM Xフォームという反発性と軽量性に特化した柔らかいクッション素材に加えて踵やアッパー部分のサポート機能がしっかりしていることに加え、アウトソールのラバーが全面に貼られていることから耐久性・安定性が高いシューズです。

対象:初心者・中級者・上級者
カーボンプレートなし

ヴェイパーフライネクスト%2

ナイキのレーシングシューズとして幅広いランナーに人気のあるヴェイパーフライネクスト%2が2021年4月に発売されました。カーボンプレートとZOOM Xフォームによる爆発的な前への推進力はそのままに、アッパー素材の改良によってより耐久性とフィット感が前作よりも増しています。さらに前作よりも価格が下るということで、シリアス市民ランナーからアスリートにとっては大きなニュースでしょう。

対象:上級者
カーボンプレートあり

ナイキズームXインヴィンシブルラン

ZOOM Xフォームという軽量で柔らかく反発性に優れたミッドソール素材が初めて全面に使われているシューズです。怪我ゼロというコンセプトの元に研究開発がおこなれたシューズで、着地の安定性が高く、ZOOM Xフォームによるクッション性に優れています。少し価格は高いですが、初心者におすすめのシューズです。

対象:初心者、中級者
カーボンプレートなし

ナイキリアクトインフィニティランフライニット2

リアクトフォームという安定性とクッション性に優れたフォームが使われてリ、さらに伸縮性が高く足に張り付いてくれるフィット感が人気のフライニット生地がアッパーに使われているシューズです。2021年1月頃に新作が登場し、前作に比べてかかと部分の安定感が高くなり、クッションの沈み込みによる足のブレやぐらつきを抑えてくれ、疲労感なく楽しく長く走れる、そんなランニングシューズです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

ライバルフライ3

部活生や市民ランナーのスピード練習用のシューズとして人気の高いライバルフライの新作が6月に発売されました。フィット感が高くスピード練習にもってこいな比較的薄底のスタックで、コストパフォーマンスも高いシューズです。

対象:中級者・上級者
カーボンプレートなし

adidas

アディダスウルトラブースト21

アディダスのウルトラブースト21が2021年の初旬にリリースされました。前作はどちらかというと普段履き、タウンユースのシューズでしたが、今作は完全にランニング向け、デイリートレーニングシューズに進化しました。前作よりもクッション性と軽量性がUPしたブーストフォームというミッドソールに加えて前足部のLEPリニアエナジープッシュによって前への推進力が生まれるシューズになっています。

対象:初心者
カーボンプレートなし

ボストン10

アディダスの定番デイリートレーニングシューズであるボストン10が6月に発売されました。これまでのボストンと言えばどちらかというと薄底でBOOSTフォームが全面に押し出されたシューズでしたが、新しいボストン10は厚底でライトストライクプロという高反発で軽量なクッションとエナジーロッドというカーボンバー搭載に変更されています。デザインもスニーカーっぽい形に変更されており大きな変更が施されました。

対象:初心者・中級者・上級者
カーボンプレートあり(エナジーロッド)

アディゼロジャパン6

アディダスのアディゼロシリーズは日本人の足型に比較的合いやすいラストを使っている日本では高い人気のあるシリーズです。上述したボストン9に近いような比較的薄底で軽量なスピードを出しやすいモデルになっており、中・上級者向けのテンポアップシューズという位置づけです。2021年6月に発売されました。

対象:中級者・上級者
カーボンプレートあり

4DFWD

ミッドソールが従来の素材・形状とは全く異なる、3Dプリンターで作られた格子状の構造をしている4Dシリーズの新作4DFWDが2021年夏頃に登場します。
目を引く斬新なデザインだけではなく、機能的にも推進力を生み出しやすい綿密な計算に基づいて設計されたミッドソールが特徴です。

対象:初心者
カーボンプレートなし

asics

グライドライド2

2019年に発売されたライドシリーズという「楽に長く走れる」をコンセプトに開発されたシューズのうちグライドライド、エボライドがそれぞれ改良されて2021年2月に発売されました。グライドライドは特に初心者向けに作られており、つま先が反り上がったガイドソールテクノロジーによって、走行時のエネルギー消費を抑えて省エネで自動運転のように走れることが人気のシューズです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

エボライド2

エボライドはライドシリーズ3つの中で最もコスパがよく、幅広い市民ランナーのデイリートレーナーとしておすすめできる軽量で蹴り出しの感覚が気持ち良いシューズです。前作よりもクッションの厚みが増しつつ、少し軽量になっています。ガイドソールテクノロジーというつま先の反り上がりはシリーズの中で最も弱いですがその分自分の感覚でスピードをコントロールしやすいシューズになっています。

対象:中級者
カーボンプレートなし

マジックスピード

2021年4月に発売されたマジックスピードは、新素材のFlyteFoamターボと前足部のカーボンプレート、そしてゆりかご形状のガイドソールテクノロジーが特徴です。シリアス市民ランナーにとってのテンポアップシューズ、レースシューズとして非常に優秀なシューズです

対象:中級者~上級者
カーボンプレートあり(前足部のみ)

メタスピードスカイ、メタスピードエッジ

こちらも2021年4月に発売予されたのフルレングスのカーボンプレート入りの新作メタスピードスカイです。昨年に発売されたアシックス初のカーボンプレートシューズであるメタレーサーとは全くことなる、本格的な厚底シューズ、ナイキのヴェイパーフライに対抗できるシューズがついに出ました。非常に軽量で反発性、推進力が強く、フィット感があり癖のないオールマイティなシューズです。
メタスピードスカイはストライド走法ランナー向け、メタスピードエッジはピッチ走法ランナー向けになっています。

対象:上級者
カーボンプレートあり

ハイパースピード

1万円を切るコストパフォーマンスの良い、中上級者向けのテンポアップシューズ兼レースシューズ(10キロ、ハーフなど)という位置づけです。上述したメタスピードエッジやマジックスピードと同じデザインを踏襲しているので、それらをレースで履く予定のランナーにとってはデイリートレーナーとしても使えるシューズです。
対象:中級者
カーボンプレートなし

ノバブラスト2

2019年にアシックスが「いつもの道を弾ませよう」というコンセプトでリリースした高反発でポンポン弾む感覚が楽しいノバブラストの新作が2021年7月にリリースされました。
前作から新しく登場したミッドソールであるFlyteFoamブラストは非常に弾む、トランポリンのような素材です。それに加えて新作の2ではアッパーのサポート力がアップしたので、日々のジョギングでもより安心して使いやすいモデルになっています。
対象:初心者・中級者・上級者
カーボンプレートなし

ダイナブラスト2

ダイナブラスト2はノヴァブラスト2の廉価版という位置づけで、ミッドソールにはノヴァブラスト2と同様にFlyteFoamブラストが使われていて、クッション性と反発性に優れています。コストパフォーマンスに優れており定価税込11,000円というのも嬉しいです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

ゲルカヤノ28

アシックスのド定番シューズであるゲルカヤノの28代目が2021年夏頃にリリースされます。初心者におすすめしたいセーフティモデルで、アシックスのお家芸であるGELというクッション素材に加えて、近年人気を集めているFlyteFoamブラストという新しい高反発ミッドソールが加わった、まさに新旧の技術が融合したジョギングシューズです。

2019年にアシックスが「いつもの道を弾ませよう」というコンセプトでリリースした高反発でポンポン弾む感覚が楽しいノバブラストの新作が2021年夏頃にリリースされます。
前作から新しく登場したミッドソールであるFlyteFoamブラストは非常に弾む、トランポリンのような素材です。それに加えて新作の2ではアッパーのサポート力がアップしたので、日々のジョギングでもより安心して使いやすいモデルになっています。
対象:初心者・中級者
カーボンプレートなし

ライトレーサー3

部活生に愛されるコスパの高いトレーニングシューズであるライトレーサー3。前作からアッパー部分が改善され、よりシームレスな生地になり履き心地がUPしさらに通気性もUPしました。
アウトソールは前足部とかかと部分が分かれているセパレートタイプになっており、中足部には固い素材でできたシャンクが入っていることで、シャンクが屈曲して戻ろうとする力が前への推進力となって加速しやすくなっています。
対象:中級者・上級者
カーボンプレートなし

ミズノ

ウェーブエアロ19

ミズノが2021年2月にリリースしたのがウェーブエアロ19です。前作から大きな変更が加えられており、よりレーシング、スピード系のトレーニングにも使える、サブ3.5を目指すランナーにとっては普段のペース走からインターバル練習まで幅広いトレーニングで使えるデイリートレーナーモデルになっています。2020年にミズノが発表したMizuno Energyという従来のミッドソールよりも軽量でエナジーリターンが高いミッドソールが搭載されており、地面からの衝撃をしっかりと前への反発に変えてくれるテンポアップシューズです。

対象:中級者
カーボンプレートなし

ウェーブスカイライズ2

ミズノエナジーという従来のクッションよりも、より軽量でエネルギーリターン・反発性の高い素材が使われている初心者向けシューズです。「一歩、一歩浮き上がるような走り」というコンセプトで、非常にクッション性の高いシューズです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

ウェーブライダー25

ミズノの定番ジョギングシューズであるウェーブライダーの25代目が2021年夏頃にリリースされます。
ミズノが2020年に新しく開発したMIZUNO ENERGYという新素材がミッドソール全体に使われており、よりスムーズで軽快な走りをサポートしてくれます。また、ミズノの代名詞とも言えるミズノプレートやガイドラインなど、初心者ランナーの着地や蹴り出しまでの安定性を高めてくれるサポート機能も十分に搭載されているセーフティ、ジョギングシューズです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

ウェーブリベリオン

サブ3を目指す中上級者の市民ランナー向けのテンポアップ兼レースシューズがウェーブリベリオンです。
高反発で軽量なミズノエナジーライトがミッドソールに使われており、グリップ力と耐久性の強いX10ラバーがアウトソールに全面に採用されているスピードの出しやすいシューズです。カーボンプレートが入っていないので、シューズに合わせてランニングフォームを変える必要性が少なく、普段の走り方の延長線上でスピードが出しやすい、クセの少ないシューズです。

対象:中級者、上級者
カーボンプレートなし

ウェーブスカイ5

初心者ランナー向けのシューズに必要なクッション性と安定性を兼ね揃えているのがウェーブスカイ5です。
ミズノエナジーコアというミズノエナジーの中でも最も柔らかいミッドソールが使われており、伸縮性とホールド感が高いアッパーになっていて、これからランニングを始めたいと考えているランナーにおすすめです。また、ミズノは国内メーカーなので日本人の足型に合いやすい前足部が比較的ゆとりのある作りになっておりフィット感が高くなっています。

対象:初級者
カーボンプレートなし

ウェーブシャドウ5

ある程度ランニングを普段からしている中級・上級の市民ランナーの方向けのシューズです。ミッドフット着地(足の中足部での着地)というスピードの出しやすい走法がしやすいシューズになっており、スピード練習におすすめのシューズです。

対象:中級者・上級者
カーボンプレートなし

ウェーブリボルト2

これからランニングを始めたいと思っている方で、あまり高いシューズを最初から買いたくないと思っている方にはピッタリのミズノのコスパの良いエントリーモデルです。ミズノ独自の高反発のミッドソールであるミズノエナジーや安定性・ホールド感のあるアッパー素材、フラットソールなど、初心者向けランニングシューズに必要な機能が全て詰まって、約1万円というコスパの良いシューズになっています

対象:初心者
カーボンプレートなし

ホカオネオネ

カーボンX2

最も幅広いレベル(競技者から初心者ランナーまで)に使いこなせるカーボン入りシューズといえるのがこのカーボンX2です。ホカオネオネの柔らかいクッション性に加えて、メタロッカーテクノロジーという前へのスムーズな重心移動をガイドしてくれるミッドソールの形状によってライド感を感じながら走れるシューズです。アウトソールの接地面積も大きいので走法や接地によらず使いやすいシューズです。

ホカオネオネマッハ4

ホカオネオネが3月にリリースしたのがこのマッハ4です。先に紹介したカーボンX2からカーボンプレートをぬいたような、テンポアップシューズで、反発性とクッション性のあるプロフライフォームと、中足部のフィット感が売りのシューズです。ホカオネの代表的なシリーズであるクリフトンなどと比べるとクッションはやや硬めですが、その分反発性に優れており、レースやスピード練習で使いやすいシューズです。

対象:中級者
カーボンプレートなし

クリフトン8

ホカオネオネのフラグシップモデルであるクリフトン8が昨年に引き続き新しくなって2021年6月にリリースされました。
今作は前作のクリフトン7よりもさらに軽量なミッドソールに進化しつつ、これまでのクリフトン同様マックスクッション、マシュマロのような柔らかい接地感と衝撃吸収性を兼ね揃えた普段のジョギングに最適なシューズになっています。

対象:初心者、中級者
カーボンプレートなし

リンコン3

ホカオネオネの中でも軽量でスピードが出しやすいリンコン3が2021年にリリースされます。

前作からのマイナーアップデートではありますが、引き続きどんなランニングにも対応できる、多目的なシューズです。クッション性と安定性が高いのでゆっくりのペースのジョギングから、軽量なスペックを生かしたテンポ走、インターバル走まで、ペースを問わず使えるシューズです。

対象:中級者、上級者
カーボンプレートなし

ホカオネオネアラヒ5

まだ日本での発売時期は未定ですが、ホカオネオネのアラヒシリーズの新作であるアラヒ5は米国ではすでにリリースされているようです。アラヒはホカオネオネの中で最も安定性のあるスタビリティモデルと言われており、接地面積の大きさとやや硬めのクッション、アッパーのホールド感によって着地のブレや不安定さがほとんどなく、初心者ランナーにとってはケガ予防やフォーム改善につながるシューズと言えます。

対象:初心者
カーボンプレートなし

ニューバランス

フューエルセルレベル v2

ニューバランスのフューエルセルという柔らかくクッション性に優れたミッドソールが使われているシューズであるフューエルセルレベルV2が3月にリリースされました。前作のV1はどちらかというとカジュアルラン、ファンラン的な位置づけのシューズでしたが、今作はアッパーが大きく改良されており、デイリートレーナーとして日々のランニングの練習などにも使えるシューズに進化しました。これからランニングを始めてみたい方から普段トレーニングをしている人まで幅広いランナーにおすすめしたいシューズです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

ニューバランス1080 v11

ニューバランスのランニングシューズの中で最も初心者向けのマックスクッションシリーズが1080シリーズです。前作1080 v10は2019年に登場し、新しいクッション素材フレッシュフォームXが使われたことで話題になりましたが、新しいv11が2021年にリリースされました。若干の重さはありますが、肉厚で柔らかなミッドソールが地面からの衝撃から足をしっかりと守ってくれる、セーフティモデルのシューズです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

ニューバランスRCエリートv2

ニューバランスのエリートランナー向けの厚底カーボンプレートシューズの2が2021年5月にリリースされました。前作の1はどちらかと言うとハーフマラソンや短い距離のロードレースで威力を発揮してくれるモデルでしたが、今作はより厚底なスタックとなり、グリップも通常のラバーソールに変更したことでより長距離・フルマラソンで最後まで使いやすいモデルに進化しました。

対象:上級者
カーボンプレートあり

フューエルセルプリズムv2

ナイキの人気シリーズ「ペガサス」シリーズと同じくらいの高い人気を誇るデイリートレーニングシューズです。フューエルセルというぷにぷにもちもちした高反発なミッドソールを使っていながら、メディアルポストという踵の内側部分が硬くなっている機能によって安定性・沈み込みやブレが少なくなっており、高反発+高安定を兼ね揃えているシューズです。初心者から上級者までレベルを問わずに幅広いランナーにおすすめのシューズです。

対象:初心者、中級者、上級者
カーボンプレートあり

PUMA

プーマディヴィエイトニトロ

トラック陸上競技のイメージが強いPUMAが2021年にリリースした初のカーボン入りシューズがディヴィエイトニトロです。ニトロフォームという軽量性と反発性に優れた素材とカーボンプレートに寄る強い推進力が売りのシューズです。サブ3.5くらいの脚力があれば十分使える、比較的エントリーモデルのカーボン入りシューズです。

対象:中級者
カーボンプレートあり

プーマリベレイトニトロ

プーマのニトロシリーズの中で最も軽量でスピードを出しやすいモデルです。

対象:中級者
カーボンプレートなし

プーマエターニティニトロ

ニトロシリーズの中で最も安定性の高い(その分やや重い)シューズです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

プーマベロシティニトロ

ニトロシリーズの中でもバランスの取れたデイリートレーナーシューズです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

プーマデヴィエイトニトロエリート

ニトロシリーズの中で最も上級者向けの、超軽量、反発性に優れたカーボンシューズです。

対象:上級者
カーボンプレートあり

プーマエレクトリファイニトロ

量販店で発売されているコスパ重視のテンポアップシューズです。

対象:中級者、上級者
カーボンプレートなし

プーママグニファイニトロ

ニトロシリーズの中でマキシマムクッションモデルで、ミッドソールにニトロフォームが非常に厚く使われています。初心者の方におすすめのシューズです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

ON

オンクラウドスイフト2021

オンのシューズは名前が変わらずそのままアップデートされるのでわかりにくいのですが、このクラウドスイフトはOnの中でも最もスタンダードなデイリートレーナーシューズで、2021年2月に最新モデルがリリースされました。前作と比べてアッパーやアウトソール部分が大きく進化しており、より初心者ランナーにとって履きやすくなりました。

対象:初心者、中級者
カーボンプレートなし(ただしON特有のSPEEDBOARDが全面に搭載)

オンクラウドフロー2021

オンのシューズは名前が変わらずそのままアップデートされるのでわかりにくいのですが、クラウドフローの第3バージョンが発売されました。主にアッパー部分の改良になっており、前作に比べてよりシームレスで継ぎ接ぎがなく、足当たりが気持ちの良いフィット感が高くなっています。

対象:初心者、中級者
カーボンプレートなし(ただしON特有のSPEEDBOARDが全面に搭載)

オンクラウドブームエコー

オンのレーシングシューズであるクラウドブームが新しくなりクラウドブームエコーとなって2021年6月に発売されました。前作に比べてクラウドテック(ミッドソールの一つ一つの穴)が2層構造になったことでクッション性が高くなっています。さらに爪先の反り上がりがより急になっていて蹴り出しの足抜けがしやすくなっています。

対象:中級者、上級者
カーボンプレートなし(ただしON特有のSPEEDBOARDが全面に搭載)

サッカニー

サッカニーキンバラ12

サッカニーのキンバラシリーズは本国アメリカでは最も代表的なシリーズのようです。このキンバラ12の最大の特徴は無駄な機能がなくとてもシンプルで、コスパがとても良いシューズということです。定価9,000円弱のデイリートレーナーシューズというの他のメーカーでもあまり聞きません。非常に軽量で反発性のあるパワーランというミッドソールクッションがテンポの良い走りを実現してくれます。

対象:中級者
カーボンプレートなし

エンドルフィンスピード2

2020年に海外で複数の賞・アワードを獲得した大人気シリーズのマイナーアップデート版がリリースされました。
前作で人気の源ともなったPebaxベースのパワーランPBというミッドソールやナイロンプレート、アウトソールはそのままに、よりフィット感の高いアッパーに変更になっています。

対象:中級者・上級者
カーボンプレートなし(柔らかいナイロンプレート)

エンドルフィンプロ2

ナイキのアルファフライ、ヴェイパーフライ並の推進力・反発力を持っているサッカニーのエリート向けランニングシューズです。
前作で非常に好評だったPebaxベースのミッドソールとカーボンプレートはそのままに、アッパーのフィット感・ホールド感をマイナーアップデートさせたモデルとなっています。

対象:上級者
カーボンプレートあり

アンダーアーマー

UA フローベロシティウィンド

このアンダーアーマーフローベロシティウインドは、新しいミッドソールのクッション素材UAフローを搭載した初のランニングシューズで、従来のランニングシューズに使われている汎用的なゴム製のアウトソールラバーを排除したミッドソールがそのままアウトソールむき出しになっている新しいタイプのシューズです。これにより軽量でありながらしっかりと耐久性と衝撃吸収力・反発性をもった、地面から足へのエネルギーをしっかり伝えてくれ快適に走ることができるシューズになっています。

対象:中級者
カーボンプレートなし

UA ホバーマキナ2

アンダーアーマー史上はじめてカーボン混プレートが搭載されたシューズになっており、よりスピード感と反発感が味わえるシューズになっています。

対象:初心者
カーボンプレートなし

チャージドバンデット6

コストパフォーマンスに優れた(定価税込10,450円)、ニュートラルクッションモデルです。柔軟性、クッショニング、安定性のバランスが高く、スピード、テンポアップもしやすいランニングシューズです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

ホバーソニック4

幅広いレベルの市民ランナーにおすすめしたいデイリートレーナーシューズ兼スマートシューズです。HOVRテクノロジーによって「無重力空間にいるかのような履き心地」を実現し、柔らかなクッション性としっかりとしたエネルギーリターンを両立しています。

対象:初心者
カーボンプレートなし

ホバーインフィニット3

初心者ランナーにおすすめしたい、携帯電話のアプリと同期することで様々なランニングの指標をデータとしてみることができるスマートシューズです。

対象:初心者
カーボンプレートなし

以上、いかがでしたでしょうか?是非お気に入りのランニングシューズを見つけて快適なランニングをお楽しみください!では、Have a nice run!!

このシューズの評価を投稿する(7段階評価)

1234567
1234567
1234567
1234567

スポーツ用品もアウトレット・セールで安く買おう

毎年新しいスポーツ用品が各メーカーから出ているので少し古い商品は安くアウトレットやセール期間に買うのもおすすめです。
シューズやウェア、靴下、サポーター、帽子、サングラス、ランニングポーチなど、アイテムを揃えて快適なランニングを楽しみましょう。

毎年、春夏と秋冬に新しい商品が出るので、古いものは定価からディスカウントされて販売されてます!安い商品を上手く見つけてコスパよくアイテムをゲットしましょう!

高タンパク・低カロリーな食事をして痩せよう

ランニングしてるのに痩せない、筋肉が逆に落ちてしまう、そんなことにならないように、しっかり食事管理をして脂肪を落としつつ筋肉を維持してスリムなカラダを手に入れましょう。
高タンパク・低カロリーで美味しい宅配フードのマッスルデリは、自分で管理する必要がなく簡単で続けやすいのでおすすめです。

自分でアプリを使って栄養カロリー計算すると面倒くさい、、いつも同じメニューになりがちで結局続かない。ランナーとしては脂肪は落としつつ筋肉は維持したい。。
色々考えると、パックになってる宅配フードで上手くバランス取るのが良いと思います。
チンするだけでラクだし美味しい(^^)

運動の脂肪燃焼効果を最大限に引き出そう

1キロのランニングのカロリー消費は約<体重>kcalです。
例えば体重60kgの人なら1キロ走ると60kcalになります!3キロで約おにぎり1つ分のカロリー消費ですね。
どうせならこのカロリーをカラダの脂肪をなるべく多く使って燃焼したいですよね!
運動前に脂肪燃焼系サプリを取ってランニングするとカラダの脂肪から先に燃えやすくなります。

あまり人に教えたくないのですが、サプリを日頃から取ってます。国産で手頃なサプリメーカー:オーガランドおすすめです(^^)
脂肪燃焼(ファットバーナー)系サプリは、Lカルニチンやαリポ酸、コーヒー、カフェイン、中性脂肪をためにくくするDHA/EHAを取ってます!
また、筋力アップのためにプロテインやアミノ酸の一つであるグルタミンを取ってます(^^)ポイント練の日はパファーマンス向上のためにクレアルカリン、疲労回復のためにクエン酸もおすすめです。(^^)

走れない日は家で筋トレ・脂肪燃焼・ストレッチ

走力向上には腸腰筋、大臀筋、背筋などの筋力UPが欠かせません。外で走れない日も家で筋トレ&脂肪燃焼しましょう(^^)
ランニングやダイエットが続かない人、怪我や悪天候でなかなか走れない人にとっても、リーンボディのオンラインレッスンで一人で家で好きな時にできるワークアウトやストレッチがおすすめです!代謝をUPさせ痩せやすいカラダを手に入れましょう。

リーンボディなら脂肪燃焼系から、筋トレ、ヨガ、ストレッチまで様々なレッスンが見放題・受け放題です!(^^)
10分で終わるものから長いものまで、再生速度調整もできるし、消費カロリーも表示されます!
なんと、自分に合わなければ無料期間に解約すれば一切課金なし!

おすすめ・比較
ツイッターで最新記事をフォロー!
ランブロ / My Running Blog