(最新詳細レビュー)フューエルセルレベル2 ニューバランスのスペック・特徴紹介 / Review of New Balance Fuelcell Rebel v2 3.89/5 (23)

New Balance ニューバランス

ニューバランスのクッション系人気シューズであるフューエルセルレベルv2(Fuelcell Rebel v2)について気になっている方多いのではないでしょうか?このページではそんなフューエルセルレベルv2についてアッパー素材やミッドソール、アウトソール素材について詳細な解説・レビューします。

ランニング中のマスク息苦しく、ムレませんか?

飛沫対策はしたいけど、マスクをつけながら走ると本当に息苦しいですし、中が蒸れて気持ち悪いですよね。。耳も痛くなってきます。
ランニング専用のランナーマスクなら、通気性が良く蒸れにくいのでおすすめです。
安心の国内製、サポーターやスポーツ用品メーカーのD&Mのランナーマスクで安全・快適なランニングを楽しんでください(^^)ランニング専用のマスクでコロナ対策しながら走って健康な体を手に入れましょう!

基本情報

2019年にフューエルセルの最初のメインシリーズとして発売されたFuelcell Rebelフューエルセルレベルが新しくなって2021年3/11にリリースされました。
前作はフューエルセルという新しい非常に反発感・スプリング感のあるミッドソールとナイキのフライニットのような一体成型のニットアッパーが特徴でした。今回は多くのランナーに指示されているフューエルセルのミッドソールの反発感はそのままにアッパーとアウトソールが大きく変更されました。マイナーチェンジではなく、大きな変更と言っても良いのではないでしょうか。
正直、レベルの進化系というよりは、フューエルセルプリズムというNBの素晴らしいデイリートレナーのジャンルのもう一つの柱となりうるシューズだと言えそうです。

基本情報
ブランドNew Balance ニューバランス
シリーズフューエルセル
モデルフューエルセルレベルv2
タイプクッション系
重さ210g
ヒールドロップ6mm
対象ランナーサブ3、サブ3.5、サブ4、完走

良い点・気になる点

良い点・おすすめポイント
  1. フューエルセルという軽量で非常に反発感のある、走っていて楽しくなるミッドソール(今作のフォームはRCエリートと同じフューエルセルが使われています)
  2. 大きく改良されたエンジニアードメッシュのフィット感・ホールド感
  3. ロッカー構造(つま先がせり上がった構造)によるスムーズな前への重心移動
  4. デイリートレナーのジャンルではかなり軽量(210g)でスピードを出しやすいモデル。ポンポン弾む感触で勝手にストライドとスピードが上がる感覚です
  5. 税込み定価13,200円というのは驚きの安さです。少し価格が落ち着いて来れば1万円切るリテーラーもあるのはないでしょうか。
気になる点・悪い点
  1. 今作のミッドソールはフューエルセルRCエリートと同じかなり弾む素材ですが、一方で若干沈み込む感じもあるので、オーバープロネーション気味のランナーは蹴り出し・着地のスポンジ感が少し気になるかもしれません

こんな人におすすめ・使える場面やトレーニング

前作のレベル同様にサブ3レベルのシリアス市民ランナーから完走レベルのランナーまで幅広い方にとってのデイリートレーナーシューズと言えそうですここまでかなり幅広いランナーにおすすめできるシューズというのは珍しいと思います。前作のレベル1のニットアッパーが一般的なエンジニアードメッシュアッパーに変わったことで、前作よりもよりシリアスランナー、スピードのあるランナーにも使いやすいモデルになるでしょう。

フューエルセルの最大の特徴はそのバウンド感・スプリング感・弾む感覚が走っていてとても楽しいことです。カジュアル層向けに作られた前作がよりランニング向けに改良されたことで、普段のゆっくりしたジョギングから少し早めのペース走まで幅広いランニングシーンで使える一足になりそうです。正直、ニューバランスにはすでにフューエルセルプリズムというデイリートレナー向けの素晴らしいシューズがあるのにも関わらず、これを出してきたというのは驚きです。

ややカニバリゼーションもあるのでしょうが、強いて言えば、こちらのレベルv2の方が軽量でロッカー構造によりスピードを出しやすいモデル、ストライドを伸ばしやすいモデルで、一方フューエルセルプリズムの方がかかと部分に入っているメディアルポストによって少し安定性重視という感じでしょうか。

また、今作のフォームがカーボン入りシューズであるフューエルセルRCエリートと同じフォームであることから、RCエリートを履きたい・履いている方向けのトレーニングシューズあるいは導入向けシューズとも言えそうです。

あなたをサポートしてくれるサプリメント【Myprotein】

パーツごとの特徴

このシューズの各パーツごとの特徴や機能を紹介していきます!

アッパーの特徴

前作は一体成型の靴下のようなニット生地のアッパーでした。ストレッチファイバーのブーティ構造により、足の甲周りがすべて一体のアッパーでした。よって、自然な履き心地、気持ちよさはありましたが、ホールド感に物足りなさがありました。
今回は、一般的なランニングシューズに使われているエンジニアードメッシュアッパーになり、さらにシュータンのパッド、しっかりとしたヒールカップがついたことにより、一般的なランニングシューズのアッパーが搭載されたと言えそうです。ある程度厚底でありながら足のブレや回内・回外を防ぐスマートサイドウォール構造によって前作に比べて大きく安定感が増しました。これにより、フューエルセルプリズムの若干のスポンジ感による着地時のブレ、蹴り出しのブレを抑えてくれ安定性が向上したと言えそうです。さらに靴の中の通気性やアッパー全体の耐久性は向上したと言えそうです。

ミッドソールの特徴

ミッドソールはフューエルセルが使われています。反発性をグレードアップした高いリバウンド性能のFuelCellミッドソールが、日々のランからテンポ走、レースまで、様々なシーンで弾む乗り心地を提供してくれます。
前作とトータルの重量は同じですが、ミッドソールの厚みは若干増したようです。フューエルセルの特徴として、同じ名前のフォームなのですが、シリーズごとに少し構成要素が違っていることから、その硬さや反発は若干違うようです。
今作のフォームはフューエルセルRCエリートと同じフォームが使われているということで、フューエルセルシリーズの中で最も弾む、バウンド感がある素材になっています。前作同様つま先と踵がせり上がったロッカー構造になっており、着地から蹴り出しまでの前へのスムーズな重心移動、ゆりかごのように前に進む感覚が味わえます。
実際に走ってみるとゆっくりのペース(キロ6分程度)だとやや柔らかい感じがするのですが、キロ4分前後くらいのペースになると柔らかさはなくポンポン弾んでくれる感覚で、勝手にストライドとスピードが伸びるようなシューズです。

Fuelcell Rebel v2
前作Fuelcell rebel 1

アウトソールの特徴

前作のアウトソールは全面にクリスタルラバーが採用されていましたが、今作ではNDURANCE ラバーという耐久性とグリップ力のあるラバーが使われています。また、フラットソールになっていますので、ヒール着地でもミッドフット着地でも比較的安定した着地ができる仕様になっています。

Fuelcell Rebel v2
前作Fuelcell Rebel 1

カラー展開

ロンドンマラソンエディションカラーがリリースされます!(2021年8月)

メンズカラーは6色展開↓2021年6月に新しいカラーが一色追加されました!

2021年6月新色 Eclipse with neo flame
2021年6月新色 Eclipse with neo flame
2021年6月新色 Eclipse with neo flame

ウィメンズカラーは4色展開↓

類似シューズ

フューエルセルレベルv2と同様に、ポンポン弾む系のシューズを紹介したいと思います。

アシックス ノバブラスト

アシックスの弾力系・弾む系シューズとして非常に人気のあるシューズです。
これまでのアシックスと言えば、安定感・ガッシリ感が売りでしたが、このノバブラストは新しいFlyteFoamブラストという素材が使われておりトランポリンのように一歩一歩反発してくれる素材です。
2019年に発売され、だいぶ定価から価格が下がってきているのでおすすめです。

ナイキ ズームX インヴィンシブルラン

ナイキの高反発ミッドソール素材といえばZOOM Xですが、そのZOOM Xが初めてミッドソール全面に採用された2021年に発売されたシューズです。
怪我ゼロを目指すというコンセプトのもと開発されたシューズで、フューエルセルレベルv2やノバブラストに比べると、よりゆっくりのペースのジョギングでも使いやすいモデルです。

また、その他高反発系シューズの紹介は下記のまとめを参考にしてください↓

以上、いかがでしたでしょうか?是非お気に入りの一足を履いて快適なランニングをお楽しみください、それでは Have a nice run!!
NB公式ホームページ
https://shop.newbalance.jp/shop/c/cC10010

(画像は公式HPより引用)

このシューズの評価を投稿する(7段階評価)

1234567
1234567
1234567
1234567

スポーツ用品もアウトレット・セールで安く買おう

毎年新しいスポーツ用品が各メーカーから出ているので少し古い商品は安くアウトレットやセール期間に買うのもおすすめです。
シューズやウェア、靴下、サポーター、帽子、サングラス、ランニングポーチなど、アイテムを揃えて快適なランニングを楽しみましょう。

毎年、春夏と秋冬に新しい商品が出るので、古いものは定価からディスカウントされて販売されてます!安い商品を上手く見つけてコスパよくアイテムをゲットしましょう!

高タンパク・低カロリーな食事をして痩せよう

ランニングしてるのに痩せない、筋肉が逆に落ちてしまう、そんなことにならないように、しっかり食事管理をして脂肪を落としつつ筋肉を維持してスリムなカラダを手に入れましょう。
高タンパク・低カロリーで美味しい宅配フードのマッスルデリは、自分で管理する必要がなく簡単で続けやすいのでおすすめです。

自分でアプリを使って栄養カロリー計算すると面倒くさい、、いつも同じメニューになりがちで結局続かない。ランナーとしては脂肪は落としつつ筋肉は維持したい。。
色々考えると、パックになってる宅配フードで上手くバランス取るのが良いと思います。
チンするだけでラクだし美味しい(^^)

運動の脂肪燃焼効果を最大限に引き出そう

1キロのランニングのカロリー消費は約<体重>kcalです。
例えば体重60kgの人なら1キロ走ると60kcalになります!3キロで約おにぎり1つ分のカロリー消費ですね。
どうせならこのカロリーをカラダの脂肪をなるべく多く使って燃焼したいですよね!
運動前に脂肪燃焼系サプリを取ってランニングするとカラダの脂肪から先に燃えやすくなります。

あまり人に教えたくないのですが、サプリを日頃から取ってます。国産で手頃なサプリメーカー:オーガランドおすすめです(^^)
脂肪燃焼(ファットバーナー)系サプリは、Lカルニチンやαリポ酸、コーヒー、カフェイン、中性脂肪をためにくくするDHA/EHAを取ってます!
また、筋力アップのためにプロテインやアミノ酸の一つであるグルタミンを取ってます(^^)ポイント練の日はパファーマンス向上のためにクレアルカリン、疲労回復のためにクエン酸もおすすめです。(^^)

走れない日は家で筋トレ・脂肪燃焼・ストレッチ

走力向上には腸腰筋、大臀筋、背筋などの筋力UPが欠かせません。外で走れない日も家で筋トレ&脂肪燃焼しましょう(^^)
ランニングやダイエットが続かない人、怪我や悪天候でなかなか走れない人にとっても、リーンボディのオンラインレッスンで一人で家で好きな時にできるワークアウトやストレッチがおすすめです!代謝をUPさせ痩せやすいカラダを手に入れましょう。

リーンボディなら脂肪燃焼系から、筋トレ、ヨガ、ストレッチまで様々なレッスンが見放題・受け放題です!(^^)
10分で終わるものから長いものまで、再生速度調整もできるし、消費カロリーも表示されます!
なんと、自分に合わなければ無料期間に解約すれば一切課金なし!

New Balance ニューバランス
ツイッターで最新記事をフォロー!
ランブロ / My Running Blog
タイトルとURLをコピーしました