(最新プレビュー)アディダス4DFWD/Preview of Adidas 4DFWDまだ評価の投稿がありません

adidas アディダス

アディダスの4DFWDについて気になっている方多いのではないでしょうか?そんな4DFWDについて発売前ではりますが基本スペックから良い点・気になる点、他シューズとの比較、さらにこんなランナーにおすすめ、アッパー素材やミッドソール、アウトソール素材について詳細な解説・プレビューします。

ランニング時の飛沫防止のために

ランニングシューズに加えてマウスカバーの着用をしているランナーが増えてきました!
Mizunoのスポーツウエアや水着の素材を使用し、通気性やフィット感が良く、快適に使えるマウスカバーです。軽く伸縮性に優れ肌触りの良く、耳周りの締付けやストレスがないソフトなつけ心地でおすすめです。

ひんやり冷たいアイスタッチ素材マスクやハイドロ銀チタンを使った抗菌防臭マスクなどミズノならではのマウスカバーがおすすめです(^^)

基本情報

アディダスの4Dシリーズは2018年から新しく生まれた新進気鋭のランニング、カジュアルシューズです。
従来のミッドソールとは全く異なる、3Dプリント技術を利用して作られた格子状のミッドソールが最大の特徴です。このAdidas 4Dと呼ばれる新しいミッドソールは、アディダスが過去17年間にわたり蓄積したアスリートのランニングに関するデータをもとにデジタルライト合成(3Dプリント技術)で開発されたものです。
従来のミッドソールは金型に素材を流し込んで固めることで作られていましたが、このミッドソールはコンピューターでデザイン・仕様を設計し複雑で入り組んだ構造のミッドソールを一気に3Dプリンターで製造することができます。
この最先端技術を活用したランニングシューズは、2020年に4Dラン1.0という新商品が登場しましたが、また2021年夏に新しい4DFWD (FWDはForward前へという意味)となってアップデートされてリリースされます。スタイリッシュで未来を感じさせるデザインで、普段履き、カジュアルユースとしても使えますし、ジョギングにも使えるマルチなランニングシューズです。

基本情報
ブランドAdidas アディダス
シリーズ4D
モデル4DFWD
タイプクッション系
重さ331g (27cm)
ヒールドロップ11mm (踵32.5mm、前足部21mm)
対象ランナー完走、初心者、ジョギング、普段履き

良い点・気になる点

良い点・おすすめポイント
  1. 他のランニングシューズやスニーカーとは一線を画するミッドソールのデザイン性。普段履きからランニングまで実用的に使えます
  2. 実際に履いてみると柔らかいというよりは、しっかりとした硬めの安定感と反発感があり、沈み込みがあまりなく走りやすいシューズです
  3. アッパー素材はプライムグリーンと呼ばれる、50%以上の成分をリサイクル素材が占めるポリエステルから作られており環境に配慮された仕様です
  4. アウトソールのラバーは全面に貼られているためグリップ力と耐久性は高く、全部に横方向の溝もあるため柔軟性も高く足にフィットしてくれます
気になる点
  1. これまでの4Dシリーズ同様値段は高めです(USで販売価格200ドルなので日本では2.5~3万円程度でしょう)
  2. 発売時期は2021年夏頃になりそうです
  3. 比較的重いシューズであり、シリアスランナーのためのジョギングシューズというよりは、カジュアルにも使えるファンラン、スニーカー寄りのランニングシューズです

こんな人におすすめ・使える場面やトレーニング

普段履きでも使えるランニングシューズを探しているランナーや、最先端で他の人と被らないデザイン、環境に配慮されたシューズが好きな方にとってはとてもおすすめできるシューズです。
300g超えの重いシューズなのでランニングシューズとしては、ゆっくりなペースでのジョギングが主な利用用途になりますが、しっかりとした安定性があり普段あまりランニングをしない方でも安心して走れるシューズです。

パーツごとの特徴

このシューズの各パーツごとの特徴や機能を紹介していきます!

アッパーの特徴

アッパーはPRIMEKNITプライムニットと呼ばれる通気性、伸縮性が高い素材が使われています。シュータンが一体型のブーティ構造になっているので靴下を履いているかのような履き心地とフィット感があります。アキレス腱部分はやや長めのS時型の構造になっており、オレンジの部分を引っ張って履くようなスタイルです。
履き口まわりはゴム性の素材になっており伸縮性が高くフィット感があります。中足部のサイドにはアディダスの3本線があり、ある程度の補強・ロックダウンはありますが、タイトなホールド感はなさそうなので、速いテンポで走ると着地や蹴り出しで足がぐらつくかもしれません。
公式HPでも書いてありますが、伸縮性の高いアッパーなので普段履いているサイズよりもハーフサイズ(0.5cm)落として履いた方がフィット感が高いかもしれません。

ミッドソールの特徴

ミッドソールはアメリカの新興企業で3Dプリント技術に卓越した技術を持つCARBON社との共同開発された革新的な格子状ミッドソールです。液体樹脂と光、酸素を組み合わせて作られています。
シューズの名前にもFWD(前方へ)という文字が入っている通り、この格子状のミッドソールが着地時の斜め下方向へのエネルギーを吸収して、斜め上・前方へのエネルギーとして返してくれることにより前への推進力を生み出してくれます。アディダスの代表的なミッドソールのウルトラブーストに比べてこの4Dミッドソールは後ろ方向へのブレーキをかける力を50%半減させたそうです。

一見柔らかそうな見た目ですが、実際の着地感としてはやや固めのしっかりした感触で、ゆっくりとしてペースで走る分には着地時の沈み込みのブレはほとんどありません。ドロップが11mmと大きめなので、前に前傾しやすく自然と体重を前にガイドしてくれるようなシューズです。

アウトソールの特徴

アウトソールのラバーは全面に貼られており、フラットソールになっているので、初心者に多いヒールストライク・踵着地でも全く問題なく安定して走ることができます。グリップ力と耐久性も高くなっています。前足部には横方向に切れ込みが入っており、足の自然な屈曲に合わせて前足部がフィットしてくれます。

発売時期・価格

アメリカでは一部5月から発売開始になっており、本格的なリリースは2021年夏頃と言われています。
価格はアメリカで200ドルですので日本では2.5万円~3万円程度と予想しています。

終わりに

以上、いかがでしたでしょうか?今後さらに情報が出次第、随時プレビュー情報を更新していきます。発売が楽しみですね!Have a nice run!!

このシューズの評価を投稿する(7段階評価)

1234567
1234567
1234567
1234567

ランニング前後の体のケアも忘れずに

ランニング後の疲労回復・リカバリーには自宅でできる簡単マッサージガンがおすすめです。
ふくらはぎ、ハムストリング、大殿筋に直接当てて筋膜リリースすることで筋疲労を軽減し、パフォーマンスアップに繋がります。
持ち運びも便利なので遠征や合宿にも!マッサージに通うよりいつでも気軽にコスパの良いリフレッシュを。

特に、もも裏とお尻・ふくらはぎの翌日の疲れ・筋肉痛が全然違います!疲労が溜まっているとタイムも距離も伸びないですしフォームも崩れますしね。。
ストレッチだけでは緩められない筋膜を高振動でリリースできて気持ちいいです(^^)

ランニングしてるのに痩せない、筋肉が逆に落ちてしまう、そんなことにならないように、しっかり食事管理をして脂肪を落としつつ筋肉を維持してスリムなカラダを手に入れましょう。
高タンパク・低カロリーで美味しい宅配フードのマッスルデリは、自分で管理する必要がなく簡単で続けやすいのでおすすめです。

自分でアプリを使って栄養カロリー計算すると面倒くさい、、いつも同じメニューになりがちで結局続かない。ランナーとしては脂肪は落としつつ筋肉は維持したい。。
色々考えると、パックになってる宅配フードで上手くバランス取るのが良いと思います。
チンするだけでラクだし美味しい(^^)

運動の脂肪燃焼効果を最大限に引き出そう

1キロのランニングのカロリー消費は約<体重>kcalです。
例えば体重60kgの人なら1キロ走ると60kcalになります!3キロで約おにぎり1つ分のカロリー消費ですね。
どうせならこのカロリーをカラダの脂肪をなるべく多く使って燃焼したいですよね!
運動前に脂肪燃焼系サプリを取ってランニングするとカラダの脂肪から先に燃えやすくなります。

あまり人に教えたくないのですが、サプリを日頃から取ってます。国産で手頃なサプリメーカー:オーガランドおすすめです(^^)
脂肪燃焼(ファットバーナー)系サプリは、Lカルニチンやαリポ酸、コーヒー、カフェイン、中性脂肪をためにくくするDHA/EHAを取ってます!
また、筋力アップのためにプロテインやアミノ酸の一つであるグルタミンを取ってます(^^)ポイント練の日はパファーマンス向上のためにクレアルカリン、疲労回復のためにクエン酸もおすすめです。(^^)

走れない日は家で筋トレ・脂肪燃焼・ストレッチ

走力向上には腸腰筋、大臀筋、背筋などの筋力UPが欠かせません。外で走れない日も家で筋トレ&脂肪燃焼しましょう(^^)
ランニングやダイエットが続かない人、怪我や悪天候でなかなか走れない人にとっても、リーンボディのオンラインレッスンで一人で家で好きな時にできるワークアウトやストレッチがおすすめです!代謝をUPさせ痩せやすいカラダを手に入れましょう。

リーンボディなら脂肪燃焼系から、筋トレ、ヨガ、ストレッチまで様々なレッスンが見放題・受け放題です!(^^)
10分で終わるものから長いものまで、再生速度調整もできるし、消費カロリーも表示されます!
なんと、自分に合わなければ無料期間に解約すれば一切課金なし!

adidas アディダス
ツイッターで最新記事をフォロー!
ランブロ / My Running Blog
タイトルとURLをコピーしました