(最新レビュー)アディダスアディスターの履き心地・機能・特徴紹介/Review of adidas adistar 3.39/5 (3)

adidas アディダス

アディダスの安定系人気シューズであるアディスターについて気になっている方多いのではないでしょうか?そんなアディスターについて基本スペックから良い点・悪い点、他シューズとの比較、さらにこんなランナーにおすすめ、アッパー素材やミッドソール、アウトソール素材について詳細な解説・レビューします。

家にいながらランニング同様、肺を鍛える

外に出てランニングだと、寒かったり暑かったりで中々続かない方も多いでしょう。
個人の呼吸筋トレーニング応じて負荷が調整できる、手のひらサイズのシンプルな呼吸トレーニングの入門モデルです。呼吸筋に負荷を与えることで他の筋群と同様に抵抗に反応し、より強くより効率的なエクササイズを実現します。
専用の無料アプリを利用してトレーニングや毎日のアクティビティを管理できます。呼吸の強さと肺活量向上を目標にしたワークアウトや、心身をリラックスするためのマインドフルネスプログラムなどが家にいながらできちゃいます!

基本情報

アディダスが2021年12月にリリースした新モデルAdistarアディスターは、初心者~中級者向けの、これからランニングを始めたい方にぴったりなランニングシューズです。
最大の特徴は安定感のあるミッドソール(クッション部分)と大きなアウトソールユニット、そして強固なヒールカウンター部分です。これまでアディダスのミッドソールの代名詞とも言えたBoostブーストフォームではなく、EVAフォームがミッドソールに搭載されていることで、より安定感のある、沈み込みや横ブレの少ないクッションになっています。これによって、足腰の筋肉が少ない初心者ランナーや、着地から蹴り出しまでの接地時間が長いゆっくりの走り方でも疲労が残りにくくなっています。
また、前へコロンと勝手に進んでくれるようなロッカー構造という、つま先と踵の反り上がったゆりかご形状になっているため、初心者の方でも一歩一歩が楽に走ることができます。
もちろん普段走っている市民ランナーにとってもLSDやロングジョグなどで活躍してくれる立派なランニングシューズにもなっています!ボストン10よりも、より安定性に特化したジョグ用シューズという位置付けになっています。

基本情報
ブランドアディダス
シリーズアディスター
モデルアディスター
タイプ安定系
重さ320g
ヒールドロップ6mm
対象ランナーサブ4、サブ5、完走、初心者

ボストン10のレビューはこちら↓

良い点・気になる点

良い点・おすすめポイント
  1. BoostフォームではなくEVAフォームが搭載されており、より安定感のある着地を実現してくれます
  2. 足全体をしっかりとホールド、包み込むような2層構造のRepetitorミッドソールになっています
  3. 足先と踵部分が少し反り上がったロッカーテクノロジー(ゆりかご形状)が搭載されており、一歩一歩前に押し出されるような省エネで自然な履き心地
  4. アディダスは近年ランニングシューズにもエコを取り入れており、アッパーの約50%の糸にはリサイクルポリエステルが使われています
  5. アウトソールは幅広で、グリップ力と耐久性の強いコンチネンタルラバーが使われています
気になる点・悪い点
  1. 安定性に特化しており、様々な機能がついていることから重量感があります(300gオーバー)
  2. 反発性の強いミッドソールではないため、スピード練習や、5分を切るような少し早いペースでのジョギングには向かないでしょう

こんな人におすすめ・使える場面やトレーニング

2022年、新しくランニングを始めたい方、足腰に自信がない方、体重の重い方、ダイエット目的でジョギングをしたい方にとってピッタリの一足です。
着地の横ブレや沈み込みが少ないため、足腰に負担がかかりにくいですし、ロッカー構造になっているため、自然と重心が前にコロンと進んでくれるような感覚があるので省エネで長く走ることができます。
アウトソールも上から見ると全体的に横幅が広く、はみ出しているくらい大きく、さらにアディダスの十八番でもあるコンチネンタルラバーというグリップ力と耐久性が強いラバーがほぼ全面に使われているため蹴り出しのエネルギーのロスが少なく、前への推進力に変わってくれます。
また、普段走っている市民ランナーにとってはロングジョグ、LSDなどゆっくり長い距離を走るトレーニングにもってこいな一足になっています。

パーツごとの特徴

このシューズの各パーツごとの特徴や機能を紹介していきます!

アッパーの特徴

アッパー素材はエコに拘っているアディダスならではのリサイクル素材が使われています。具体t系にはParley Ocean Plasticを50%以上含む高性能糸、残りの50%の糸にはリサイクルポリエステルが使われています。
アッパーの最大の特徴はかかと部分のしっかりとしたヒールカウンターでしょう。初心者やゆっくりとした走りの場合、通常踵着地・ヒールストライクの走法になりますが、この強固なヒールカウンターがかかと部分をガシッとホールドしてくれるので着地時のブレが少なくなり、疲労や足への負担を少なくしてくれます。
全体的にアッパー素材は厚めになっていますが、しっかりと通気性が担保されており、長距離・長い時間走っても靴の中の蒸れが少なくなるような設計になっています。

つま先とかかと部分が反り上がったロッカー構造
アウトソールははみ出しており幅広のため安定感がある

ミッドソールの特徴

アディダスのミッドソールと言えば、クッション性の強いブーストフォームや反発性の強いライトストライク有名ですが、アディスターのミッドソールは一般的なランニングシューズに用いられているEVAフォームが搭載されています。この特徴・感触としては、派手さはないもののしっかりと安定した、硬めの着地感を演出してくれることです。さらに、かかと部分のミッドソールは前足部とは異なる、よりしっかりしたEVAフォームが搭載されており、2層構造になっています。
そのミッドソールに加えて特徴的なのかつま先と踵が反り上がったロッカー構造です。ゆりかご形状になっていることによって、着地から蹴り出しまで重心が後ろから前へとスムーズな重心移動をサポートしてくれます。自分の力で蹴り出して走るというよりも、靴のガイドに沿って省エネで走れるシューズという感じでしょう。ですので、これまでランニングをしていなかったビギナーの方や足腰に自信が無い方にはとてもおすすめなシューズです。

かかと部分が反り上がった構造
ミッドソールはつま先が反り上がった形状、かかと部分はより安定性似特化したEVAフォーム

アウトソールの特徴

アウトソールも安定性に特化した作りになっています。
まず、ほぼ全面にコンチネンタルラバーという自動車や自転車のタイヤにも使われているグリップ力と安定性の強いラバーが使われています。これによってエネルギーをしっかりと地面に伝えてロスを少なく走ることができますし、靴自体の耐久性が長いのでコスパが良いとも言えます。また、中央部分には少し溝が縦に入っていることで、着地から蹴り出しまでの重心移動をガイドしてくれます。
上から見るとわかりやすいのですが、特に前足部のアウトソールは横にはみ出すくらい幅広になっていて、これによって安定性がUPしています。全面のフラットソール形状になっているため、足のどこで着地してもしっかりと地面をバンっと捉えてくれるので気持ちよく走ることができます。

グリップ力の強いコンチネンタルラバー
アウトソールは全面にコンチネンタルラバー

以上、いかがでしたでしょうか?それでは Have a nice run!!
adidas公式ホームページ
https://shop.adidas.jp/running/

このシューズの評価を投稿する(7段階評価)

1234567
1234567
1234567
1234567

スポーツ用品もアウトレット・セールで安く買おう

毎年新しいスポーツ用品が各メーカーから出ているので少し古い商品は安くアウトレットやセール期間に買うのもおすすめです。
シューズやウェア、靴下、サポーター、帽子、サングラス、ランニングポーチなど、アイテムを揃えて快適なランニングを楽しみましょう。

毎年、春夏と秋冬に新しい商品が出るので、古いものは定価からディスカウントされて販売されてます!安い商品を上手く見つけてコスパよくアイテムをゲットしましょう!

高タンパク・低カロリーな食事をして痩せよう

ランニングしてるのに痩せない、筋肉が逆に落ちてしまう、そんなことにならないように、しっかり食事管理をして脂肪を落としつつ筋肉を維持してスリムなカラダを手に入れましょう。
高タンパク・低カロリーで美味しい宅配フードのマッスルデリは、自分で管理する必要がなく簡単で続けやすいのでおすすめです。

自分でアプリを使って栄養カロリー計算すると面倒くさい、、いつも同じメニューになりがちで結局続かない。ランナーとしては脂肪は落としつつ筋肉は維持したい。。
色々考えると、パックになってる宅配フードで上手くバランス取るのが良いと思います。
チンするだけでラクだし美味しい(^^)

普段の歩きをエクササイズにしよう

なかなかランニングの時間が取れなかったり、やる気が起きない人でも、普段通勤やお買い物で歩いているはずです!その歩きをエクササイズにしましょう!
履くだけフィットネス、ARISE。理学療法士が、医療現場で培ったノウハウを集約し考案した補正サポート靴下が理想的な歩きへ導きます。
シリコンアーチパッドがついており、つま先側のパッドは足裏の自然なカーブであるアーチ形状をサポートしてくれます。かかと側のパッドは親指側への自然な体重移動を促し足圧をコントロールしてくれます。

足腰に自信がなくてランニングをためらっている人や普段時間がなくてランニングに行けない人におすすめです。体のバランスを整えるのをサポートしてくれる靴下です(^^)

adidas アディダス
ツイッターで最新記事をフォロー!
ランブロ / My Running Blog
タイトルとURLをコピーしました