(最新詳細レビュー)アディダスアディゼロSLの履き心地・機能・特徴紹介/Review of adidas adizero SL 3.3/5 (6)

adidas アディダス

アディダスのスピード系人気シューズであるアディゼロSLについて気になっている方多いのではないでしょうか?そんなアディゼロSLについて基本スペックから良い点・悪い点、他シューズとの比較、さらにこんなランナーにおすすめ、アッパー素材やミッドソール、アウトソール素材について詳細な解説・レビューします。

セルフマッサージで筋膜リリース

ランニングの疲労や日々の仕事による肩こり・腰痛をほっておいていませんか?
毎月のマッサージ代と行き帰りの時間を浮かすことができるコスパ・タイパの良いボディケアを始めてみませんか。
マッサージに行くよりも簡単に自分で筋膜リリースができるのがマッサージガン、BODYPIXELボディピクセル!ポータブルなので旅行先や遠征先、出張先にも持って行けて便利!
ビジネスマン、整体師やスポーツトレーナーなどプロが使用する マッサージガンです。

基本情報

アディダスのジョギングシューズといえばボストンシリーズですが、隠れた人気のあるリーズナブルモデルとして存在するSLシリーズ。アディダスのランニングシューズの中でも、非常に軽量でスピードの出しやすいデイリートレーナーモデルです。

低価格かつクセのない履き心地で、ボストンシリーズよりもさらに幅広いランニング初心者におすすめできるシューズです
アディダスといえばBoostフォームという柔らかいミッドソールが有名ですが、このSLは軽量性に優れたLight Strikeライトストライクと前面部分にライトストライクプロという高反発という素材が使われており、かつ全面に貼られたフラットなラバーグリップ力によって地面をしっかりと掴んで走ることができるため、スピードが出しやすいデザインになっています。

SLはSuper Lightという意味なのですが、その名前の通り、非常に軽量で反発性と安定性の強い安心感のあるシューズです。前作のSL20から大きくアップデートされたSLは幅広いランナーにおすすめの一足です。

基本情報
ブランドadidas アディダス
シリーズAdizero SL
モデルAdizero SL
タイプスピード系
重さ223g
ヒールドロップ8.5mm (33mm, 24.5mm)
対象ランナーサブ3.5、サブ4、完走、ジョギング、初心者

良い点・気になる点

良い点・おすすめポイント
  1. 軽量で反発性に優れたミッドソール:ライトストライクと前足部に搭載されたより反発性に優れたライトストライクプロ
  2. ミッドソールが前作よりも6mm厚くなっており、クッション性がアップしました
  3. アウトソールが全面フラットなラバーが貼られており、どこで着地してもグリップ力と耐久性が高い
  4. 定価14,300円で比較的低価格なコスパに優れたシューズです
気になる点・悪い点
  1. クッション性がそこまで高いわけではないためロング走やLSDには向かないでしょう
  2. コンチネンタルラバーではなくハイグリップラバーに変更になりました
  3. 値段が約2,000円アップしました

こんな人におすすめ・使える場面やトレーニング

ペース的にはキロ5分~6分くらいのペースでとても気持ちよく走れるシューズです、よってマラソンサブ4や完走レベルの人におすすめしたいジョグシュー、テンポアップシューズです。

軽量なためスピードを出しやすいのでペース走やビルドアップ走などのトレーニングでも使うことをおすすめします。厚底すぎないので接地感を感じながらスピードをコントロールしやすく、ペースを上げる時はライトストライクプロを接地時間短くポンポン走れるシューズです。また、コスパも高いので部活生にもおすすめのシューズです。

もちろん普段のジョグも気持ちよく走れるシューズで一足でいろんなシーンや練習で使うことができる多機能なシューズです。とはいえ、LSDやロングジョグであればもう少し集めのマックスクッション系のシューズが良いかなと思います。

パーツごとの特徴

このシューズの各パーツごとの特徴や機能を紹介していきます!前作のSL20との比較も交えながら紹介します。

アッパーの特徴

前作のSL20のアッパーは通気性に優れたダブルエンジニアードメッシュアッパーが使われていましたが、新作のSLはライトウェイトサンドイッチメッシュに変更になりました。前作は補強がしっかりしている素材でしたが、今作のほうがより軽量で柔らかくミニマルな仕様になっています。

足全体をやさしく包み込むやわらかい素材感と高いサポート性を両立しており、レースや練習、普段のジョグなど様々なペースにおいてもしっかりとしたフィット性を提供してくれます。
シュータンや履き口まわりの生地感は肉厚で、ヒールカウンターはしっかりとした補強が入っているので、ホールド力があり着地時も安定してくれます。

新作のSL
前作のSL20
新作のSL
前作のSL20
新作のSL

ミッドソールの特徴

ミッドソールは前作はライトストライクのみでしたが、新作はライトストライクと前足部にライトストライクプロが搭載されています。全体的な厚さも6mmアップしました。
ライトストライクは、やわらかすぎず、硬すぎずしっかりとした接地感、安定性、反発性を提供してくれるバランスの取れたミッドソールです。着地の安定性からスムーズな蹴り出しまで一連のモーションをサポートしてくれます。
さらにライトストライクプロはプレミアム素材で、クッション性、反発性、弾力性、軽量性など全てをハイレベルで実現した低密度高反発ミッドソールとなっています。フォアフット気味で着地したり、蹴り出しのときに反発性を活かすことで、前への強い推進力を生み出してくれます。全体的に沈み込みが少なく、誰にでも扱いやすいミッドソールになっています。

新作のSL
新作のSL
前作のSL20
新作のSL
前作のSL20

アウトソールの特徴

前作のアウトソールは自転車や自動車のタイヤに使われているコンチネンタルラバーというグリップ力と耐久性に優れた素材が使われていました。新作はコンチネンタルラバーではなく、ハイグリップラバーに変更になりました。
このハイグリップラバーが全面に貼られていることにより、どの部分で着地しても安定して着地することができますし、さらに溝がしっかりと刻まれているので全体に屈曲性があり、足の自然な屈曲にしっかりとフィットしてくれ自然な蹴り出しをサポートしてくれます。

新作のSL
新作のSL
前作のSL20

終わりに

以上、いかがでしたでしょうか?気になる方は、人気シリーズなのでサイズやカラーが無くなる前に早めに購入検討してみると良いかもしれません。また、ショップなどでためし履きもおすすめです!是非SLを履いて快適なランニングをお楽しみください、それでは Have a nice run!!
adidas公式ホームページ
https://shop.adidas.jp/

(画像は公式HPより引用)

このシューズの評価を投稿する(7段階評価)

1234567
1234567
1234567
1234567

スポーツ用品もアウトレット・セールで安く買おう

毎年新しいスポーツ用品が各メーカーから出ているので少し古い商品は安くアウトレットやセール期間に買うのもおすすめです。
シューズやウェア、靴下、サポーター、帽子、サングラス、ランニングポーチなど、アイテムを揃えて快適なランニングを楽しみましょう。

毎年、春夏と秋冬に新しい商品が出るので、古いものは定価からディスカウントされて販売されてます!安い商品を上手く見つけてコスパよくアイテムをゲットしましょう!

高タンパク・低カロリーな食事をして痩せよう

ランニングしてるのに痩せない、筋肉が逆に落ちてしまう、そんなことにならないように、しっかり食事管理をして脂肪を落としつつ筋肉を維持してスリムなカラダを手に入れましょう。
高タンパク・低カロリーで美味しい宅配フードのマッスルデリは、自分で管理する必要がなく簡単で続けやすいのでおすすめです。

自分でアプリを使って栄養カロリー計算すると面倒くさい、、いつも同じメニューになりがちで結局続かない。ランナーとしては脂肪は落としつつ筋肉は維持したい。。
色々考えると、パックになってる宅配フードで上手くバランス取るのが良いと思います。
チンするだけでラクだし美味しい(^^)

スマホや小銭を入れてランニング

ランニングの時にスマホや小銭、飲み物を手に持って走ると邪魔くさいですよね。ランニングポーチに入れれば快適なランニングが楽しめます。何より腰にフィットするのでぶれたり、じゃまになったりしないのがいいですね!

アジャストゴムでフィット感を高めたコンパクトなウエストポーチ。
ポケット部分は伸縮性のあるストレッチ素材を使用しているため、身の回りの携帯品、モバイル、カギ、音楽機器などをコンパクトに収納します。
ウエストベルトには脱着しやすいバックル採用(^^)

adidas アディダス
ツイッターで最新記事をフォロー!
ランブロ / My Running Blog
タイトルとURLをコピーしました