(詳細レビュー)アシックスエボライドの履き心地・機能・特徴紹介/Asics EVORIDE 3.81/5 (3)

asics アシックス

asics アシックスのクッション系人気シューズであるエボライドについて気になっている方多いのではないでしょうか?そんなエボライドについて基本スペックから良い点・悪い点、他シューズとの比較、さらにこんなランナーにおすすめ、アッパー素材やミッドソール、アウトソール素材について詳細な解説・レビューします。

家にいながらランニング同様、肺を鍛える

外に出てランニングだと、寒かったり暑かったりで中々続かない方も多いでしょう。
個人の呼吸筋トレーニング応じて負荷が調整できる、手のひらサイズのシンプルな呼吸トレーニングの入門モデルです。呼吸筋に負荷を与えることで他の筋群と同様に抵抗に反応し、より強くより効率的なエクササイズを実現します。
専用の無料アプリを利用してトレーニングや毎日のアクティビティを管理できます。呼吸の強さと肺活量向上を目標にしたワークアウトや、心身をリラックスするためのマインドフルネスプログラムなどが家にいながらできちゃいます!

基本情報

2020年2月に発売されたアシックスのライドシリーズ3兄弟の三男坊のエボライド、3つ(グライドライド、メタライド、エボライド)の中で最も軽量でスピードの出しやすいモデルです。そして、なんと言っても市民ランナー思いの超コスパの良いランニングシューズです、定価は10,000円代でしたが今では一部のECサイトなどでは6,000円代で購入することも可能です。シリーズのコンセプト「楽に長く走る」というのはしっかり継承しつつも、市民ランナー(サブ3,4レベル)を対象とした、前作2つとは少しシリアス度の増した、トレーニング向けのシューズと言えるでしょう。

基本情報
ブランドasics アシックス
シリーズエボライド
モデルエボライド
タイプクッション系
重さ258g
ヒールドロップ5mm
対象ランナーサブ3、サブ3.5、サブ4

良い点・気になる点

良い点・おすすめポイント
  1. ライドシリーズの中では最も軽量で市民ランナーがトレーニングで使いやすい重さ
  2. 自分で蹴って進めることができるのでスピードに乗りやすい、ペースコントロールしやすい
  3. つま先にかけてせり上がっており、体重移動を利用して楽に前に進むことができます(ホカオネのロッカーデザインのような感じ)
気になる点・悪い点
  1. シュータンがやや分厚いので好き嫌いが分かれるかもしれません(足の甲をガッチリホールドしにくい)
  2. アシックスの伝統的ながっしりした安定感(Kayanoシリーズなど)が好きな方には向かないかもしれません

こんな人におすすめ・使える場面やトレーニング

公式HPにも「すでに走る力があるランナーに」と書かれているように、前作2作(メタライド、グライドライド)が初心者・ランニング入門者向けのシューズだとすると、グライドライドはシリアス市民ランナー向け(サブ3、サブ4)のある程度スピードの乗った練習用と言えるでしょう。また、近年のランニングシューズは比較的高価格帯(1万円後半~2万円台)が多いですが、このエボライドは1万円を切る価格帯で手に入れることができる高コスパシューズなので、新しい靴を買ってみたいけど失敗したら怖いと思っている方にとっては、とりあえず買ってみて損はないシューズと言えると思います。

パーツごとの特徴

このシューズの各パーツごとの特徴や機能を紹介していきます!

アッパーの特徴

アシックス全般のランニングシューズに言えますが、クセがなく、日本人の足に合ったデザイン、素材のため足を入れたときのフィット感がとても良いです。またメッシュ素材のため靴の中をドライにしてくれる通気性を発揮してくれます。

ミッドソールの特徴

ミッドソールはアシックスの独自の軽量でありながら反発性のあるFlyteFoamプロペルが搭載されています。また、アシックスのランニングシューズ全般にこちらも搭載されている、ガイドソールテクノロジーによって、衝撃を吸収し足へのダメージを軽減してくれます。また、横から見たときに弓のようなカーブ(つま先にかけてせり上がっている)になっていることからもわかるように、足首関節やふくらはぎの走行時のエネルギー消費を押さえて、より楽にはしることができます。
ミッドソールの足をついて接地したときのナチュラルで足離れがよいです。カーボンプレートシューズと違って、カーボンが入っていないのでカーボンを体重で潰して/しならせてその反発で前に進むという感覚ではなく、クッション自体がぐっと沈み込んでその反発ではねてくれるという感覚です。

アウトソールの特徴

かかと部分にはAHARプラス、中~前足部にはAHAR素材を使用しております。これは、衝撃のかかりやすい踵の耐久性が高く、一方足の自然な曲がりにもフィットしてくれるやや柔らかいAHAR素材となっています。

終わりに

以上、いかがでしたでしょうか?気になる方は、人気シリーズなのでサイズやカラーが無くなる前に早めに購入検討してみると良いかもしれません。また、ショップなどでためし履きもおすすめです!是非エボライドを履いて快適なランニングをお楽しみください、それでは Have a nice run!!
アシックス公式HP
https://www.asics.com/jp/ja-jp/

(画像は公式HPより引用)

このシューズの評価を投稿する(7段階評価)

1234567
1234567
1234567
1234567

スポーツ用品もアウトレット・セールで安く買おう

毎年新しいスポーツ用品が各メーカーから出ているので少し古い商品は安くアウトレットやセール期間に買うのもおすすめです。
シューズやウェア、靴下、サポーター、帽子、サングラス、ランニングポーチなど、アイテムを揃えて快適なランニングを楽しみましょう。

毎年、春夏と秋冬に新しい商品が出るので、古いものは定価からディスカウントされて販売されてます!安い商品を上手く見つけてコスパよくアイテムをゲットしましょう!

高タンパク・低カロリーな食事をして痩せよう

ランニングしてるのに痩せない、筋肉が逆に落ちてしまう、そんなことにならないように、しっかり食事管理をして脂肪を落としつつ筋肉を維持してスリムなカラダを手に入れましょう。
高タンパク・低カロリーで美味しい宅配フードのマッスルデリは、自分で管理する必要がなく簡単で続けやすいのでおすすめです。

自分でアプリを使って栄養カロリー計算すると面倒くさい、、いつも同じメニューになりがちで結局続かない。ランナーとしては脂肪は落としつつ筋肉は維持したい。。
色々考えると、パックになってる宅配フードで上手くバランス取るのが良いと思います。
チンするだけでラクだし美味しい(^^)

スマホや小銭を入れてランニング

ランニングの時にスマホや小銭、飲み物を手に持って走ると邪魔くさいですよね。ランニングポーチに入れれば快適なランニングが楽しめます。何より腰にフィットするのでぶれたり、じゃまになったりしないのがいいですね!

アジャストゴムでフィット感を高めたコンパクトなウエストポーチ。
ポケット部分は伸縮性のあるストレッチ素材を使用しているため、身の回りの携帯品、モバイル、カギ、音楽機器などをコンパクトに収納します。
ウエストベルトには脱着しやすいバックル採用(^^)

asics アシックス
ツイッターで最新記事をフォロー!
ランブロ / My Running Blog
タイトルとURLをコピーしました