(最新詳細レビュー)アシックス スーパーブラストの履き心地・機能・特徴紹介/Review of Asics Superblast 4.64/5 (1)

asics アシックス

asics アシックスのクッション系人気シューズであるノバブラスト3について気になっている方多いのではないでしょうか?そんなノバブラスト3について基本スペックから良い点・悪い点、他シューズとの比較、さらにこんなランナーにおすすめ、アッパー素材やミッドソール、アウトソール素材について詳細な解説・レビューします。

セルフマッサージで筋膜リリース

ランニングの疲労や日々の仕事による肩こり・腰痛をほっておいていませんか?
毎月のマッサージ代と行き帰りの時間を浮かすことができるコスパ・タイパの良いボディケアを始めてみませんか。
マッサージに行くよりも簡単に自分で筋膜リリースができるのがマッサージガン、BODYPIXELボディピクセル!ポータブルなので旅行先や遠征先、出張先にも持って行けて便利!
ビジネスマン、整体師やスポーツトレーナーなどプロが使用する マッサージガンです。

基本情報

アシックスが2019年に出した新シリーズノバブラスト(ノヴァブラスト)。2021年にノバブラスト2が発売され、非常に好評でした!ノバブラストは「いつもの道を弾ませよう」というコンセプトで、アシックスのこれまでの安定性重視、ホールド感重視のがっちり安心感というよりは、より躍動感、ハネ感のある楽しいランニングシューズです。

トランポリンのようにポンポン弾む、ポンポン系・反発系のややファンランよりのデイリートレーニングシューズで、市民ランナーにとっても、これからランニングを始めたい人にとっても、ランニングを楽しめる、気分転換に走れるようなシューズです。

その最新作であるノバブラスト3が2022年秋に発売され、オールマイティなランニングシューズ、かつ前作よりもリーズナブルな価格になっていることで、多くのランナーに指示されています。軽い、弾む、イージーランでもテンポアップでもなんでも使えるシューズです。

さて、そのノバブラストシリーズの系譜を受け継いだ、挑戦的・革新的なシューズが今回紹介するスーパーブラストです。ひと目見てわかるように、マックスクッション、ミッドソールが非常に厚いシューズです。
メタスピードスカイやエッジに搭載されている、非常に軽量でバウンド感の強いFF Turboが肉厚に搭載されており、さらに底面にはノバブラスト3に使われているFF Turbo Plus(FlyteFoamターボプラス)が搭載されています。軽量のマックスクッションシューズかつ前への推進力も強い、ロングランからテンポアップまで幅広く使えるシューズになっています。

初心者の一足目というよりは、本格的なマラソントレーニングをしていたり、普段から走っている市民ランナーのシューズレパートリーの一つとして、多くのランナーにおすすめできる一足です。

基本情報
ブランドasics アシックス
シリーズスーパーブラスト
モデルスーパーブラスト
タイプクッション系
重さ239g
ヒールドロップ8mm (踵部分45.5m、前足部37.5mm)
対象ランナーサブ3、サブ3.5、サブ4、

ノバブラスト3のレビュー・解説はこちらを参考にしてください↓

良い点・気になる点

良い点・おすすめポイント
  1. アシックスのミッドソール素材の中で最も反発性の高いFlyteFoamターボプラスが使われており、非常に軽量でとても弾みます、バウンド感が非常に楽しいです
  2. かかと部分は45mmと非常に肉厚なクッション性が高いシューズになっており、ロングランでも足へのダメージを軽減してくれます
  3. ホカオネオネのボンダイのように肉厚なミッドソールをもちながら、非常に軽量のためテンポアップ走でも使える多面的なシューズになっています
  4. アッパーのエンジニアードメッシュアッパーは、メタスピードスカイのような軽量でホールド力のあるアッパーになっています
気になる点
  1. 見た目はFlyteFoamターボが肉厚のため柔らかそうなイメージがありますが、ランニング中はやや固め、しっかり目の設置感になっています
  2. 45mmのため、マラソン大会のオフィシャル規定の厚さをオーバーしています。
  3. ノバブラスト3より価格は高めで、イージーラン・ロングランをするデイリートレーナー用途にしては相対的にプレミアムの価格帯となっています

こんな人におすすめ・使える場面やトレーニング

マックスクッションでありながらテンポアップまでできてしまう、幅広いシーンで使えるシューズです。
FFターボはアシックス史上最も軽量で反発力の強いミッドソールですが、その特徴を活かし足へのダメージを軽減してくれます。かといって、やわらかすぎることはなく、硬め・しっかり目の設置感であり、軽いのでテンポアップ、ペース走などの強度の高い練習でも使えてしまうシューズです。初心者というよりはある程度走っている市民ランナー~シリアス市民ランナーにおすすめしたいです。もちろんロングラン、リカバリーラン、LSDのようなゆっくりしたペースでも使えるので初心者の方でも気になったら試着してみてください。

パーツごとの特徴

このシューズの各パーツごとの特徴や機能を紹介していきます!ノバブラスト3との比較も交えながら紹介します。

アッパーの特徴

エンジニアードメッシュアッパーが採用されており、薄く通気性が高く、柔らかい足当たりになっています。通気性もよく、足回りのサポート・ホールド感も高い素材です。メタスピードスカイのメッシュアッパーに近い印象があります。

シュータンは薄く足の甲にフィットしてくれるので紐を締めたときに足全体をホールドしてくれます。これによって厚いミッドソールによる足全体のブレやショックを吸収してくれます。シュータンは二股に分かれる形状をしているので、足の甲にフィットしてくれます。

かかと部分の履き口は肉厚になっており、着地時のブレやぐらつきを抑えてくれます。ヒールカウンターもしっかりしており、マックスクッションシューズに必要な安定性の機能も兼ね揃えています。

スーパーブラスト
ノバブラスト3
スーパーブラスト
ノバブラスト3
スーパーブラスト
ノバブラスト3
スーパーブラスト
ノバブラスト3

ミッドソールの特徴

ミッドソール素材は二層構造になっており、上部分がメインのFlyteFoamブラストターボ、下部分がFFブラストプラスになっています。

このFlyteFoamブラストターボ素材はアシックスの中でも、最も柔らかく軽量で反発する素材になっています。秘密は、ミッドソールの中に無数にある一つ一つの空間であるガスの充填されたポリマーがブロック構造になっていることです。ブロック構造とは硬い部分とその間をつなぐ柔らかい部分になっていることで、これによって一つ一つのポリマーに小さなバネが入ったように、着地時に変形した際によく反発するという性質を持っています。

同じアシックスのシューズの中ではレーシングシューズであるメタスピードスカイ、エッジにのみ搭載されているプレミアム素材になっています。
このブラストターボ素材がかかと部分はなんと45mmにもなっており、非常にクッション性が高くなっています。

さらに下部分はノバブラスト3にも搭載されているFlyteFoamブラストプラスになっています。こちらのミッドソールのほうが固くしっかりした素材なので、底面で安定性を与えてくれます。

実際に走ってみると、柔らかすぎるということはなく、ややしっかり目・硬めの接地感、感触が味わえます。これにより長く走っても沈み込みによる足の負担、疲労感が少なくなっています。しかしながら、底面がノバブラスト3同様にトランポリン構造になっていて、前への推進力、強いバウンド感が味わえます。

スーパーブラスト
ノバブラスト3
スーパーブラスト
ノバブラスト3

アウトソールの特徴

アウトソールはノバブラスト3と似ており、前足部とかかと部分に「くぼみ」があることによってトランポリンのように弾む感覚を提供してくれます。

ラバーはアシックスの独自素材であるAHAR PLUSというグリップ力耐久性に優れたラバーになっており、着地の安定性とグリップ力があります。耐久性も高いので、長く走っても、底面がすり減るということはありません。
また、各ラバーが独立し、足の屈曲に合わせてより柔軟に屈曲してくれるので、着地から蹴り出しまでの間足の自然な屈曲にシューズがフィットしてくれます。

スーパーブラスト
ノバブラスト3

以上、いかがでしたでしょうか?それでは Have a nice run!!

アシックス公式HP
https://www.asics.com/jp/ja-jp/

このシューズの評価を投稿する(7段階評価)

1234567
1234567
1234567
1234567

スポーツ用品もアウトレット・セールで安く買おう

毎年新しいスポーツ用品が各メーカーから出ているので少し古い商品は安くアウトレットやセール期間に買うのもおすすめです。
シューズやウェア、靴下、サポーター、帽子、サングラス、ランニングポーチなど、アイテムを揃えて快適なランニングを楽しみましょう。

毎年、春夏と秋冬に新しい商品が出るので、古いものは定価からディスカウントされて販売されてます!安い商品を上手く見つけてコスパよくアイテムをゲットしましょう!

高タンパク・低カロリーな食事をして痩せよう

ランニングしてるのに痩せない、筋肉が逆に落ちてしまう、そんなことにならないように、しっかり食事管理をして脂肪を落としつつ筋肉を維持してスリムなカラダを手に入れましょう。
高タンパク・低カロリーで美味しい宅配フードのマッスルデリは、自分で管理する必要がなく簡単で続けやすいのでおすすめです。

自分でアプリを使って栄養カロリー計算すると面倒くさい、、いつも同じメニューになりがちで結局続かない。ランナーとしては脂肪は落としつつ筋肉は維持したい。。
色々考えると、パックになってる宅配フードで上手くバランス取るのが良いと思います。
チンするだけでラクだし美味しい(^^)

スマホや小銭を入れてランニング

ランニングの時にスマホや小銭、飲み物を手に持って走ると邪魔くさいですよね。ランニングポーチに入れれば快適なランニングが楽しめます。何より腰にフィットするのでぶれたり、じゃまになったりしないのがいいですね!

アジャストゴムでフィット感を高めたコンパクトなウエストポーチ。
ポケット部分は伸縮性のあるストレッチ素材を使用しているため、身の回りの携帯品、モバイル、カギ、音楽機器などをコンパクトに収納します。
ウエストベルトには脱着しやすいバックル採用(^^)

asics アシックス
ツイッターで最新記事をフォロー!
ランブロ / My Running Blog
タイトルとURLをコピーしました