東京オリンピック男子マラソン選手が履いていたカーボン入りシューズまとめまだ評価の投稿がありません

おすすめ・比較

東京オリンピック男子マラソンが行われ、1位は世界No.1ランナーエリウド・キプチョゲ選手でした。ラスト10キロは圧巻の独走、さすが世界記録保持者、本当に素晴らしい走りでした。そして日本代表の大迫選手が6位入賞というすばらしい結果になりました。ラスト10キロの大迫選手の怒涛の追い上げ、感動しました。札幌とはいえ夏場の厳しい暑さの中、日本の選手3名、大迫選手、服部選手、中村選手は本当に頑張ってくれました!
この記事では、男子マラソン選手が履いていたカーボン入りシューズをまとめていきます。

家にいながらランニング同様、肺を鍛える

外に出てランニングだと、寒かったり暑かったりで中々続かない方も多いでしょう。
個人の呼吸筋トレーニング応じて負荷が調整できる、手のひらサイズのシンプルな呼吸トレーニングの入門モデルです。呼吸筋に負荷を与えることで他の筋群と同様に抵抗に反応し、より強くより効率的なエクササイズを実現します。
専用の無料アプリを利用してトレーニングや毎日のアクティビティを管理できます。呼吸の強さと肺活量向上を目標にしたワークアウトや、心身をリラックスするためのマインドフルネスプログラムなどが家にいながらできちゃいます!

トップ選手の履いていたシューズ

さて、私は選手の応援もそうですが、トップ選手がどのメーカーのカーボン入りシューズを履いているのかも気になりながら観戦していました。
下記では、1位のケニアのエリウド・キプチョゲ選手、2位オランダのナゲーイェ選手、3位ベルギーのアブディ選手、そして4位、5位の選手が履いていたカーボン入りシューズ、また日本人選手が履いていたシューズについてまとめてみます。女子のトップ3選手と違って、男子のトップ3選手は全て同じシューズを履いていたのが驚きです!

女子選手のカーボンプレート入シューズまとめはこちら↓

ナイキ ヴェイパーフライネクスト%2

1位のケニアのエリウド・キプチョゲ選手(2:08:38)、 2位のオランダ、3位のベルギーの選手が履いていたのがナイキのヴェイパーフライネクスト%2でした。前回大会に引き続き2連覇!素晴らしい走りでした。
直近のレースでは、キプチョゲ選手はアルファフライを履くこともあったので、ヴェイパーフライを選択したのは少し驚きでした。また、日本の大迫選手、中村選手、服部選手のヴェイパーフライを履いていました!
ZOOM Xフォームというミッドソール素材と、フルレングスのカーボンプレートによる非常に強い反発力が魅力のレーシングシューズです。アルファフライと違い、アウトソールがフラットソールになっていて、接地のスイートスポットが大きめのため、多くの市民ランナーにも愛される対象ランナーがアルファフライよりも広いシューズと言えます。

ナイキ アルファフライネクスト%

4位のケニアのチェロノ選手が履いていたのがアルファフライネクスト%でした。
今大会の最も多くの選手がこのシューズを履いてましたが、最も推進力・反発力の強いシューズです。ここ2年くらいトップ選手のほとんどがこのシューズを履いています。今大会でエリウド・キプチョゲ選手がこのシューズを選んでこなかったのは驚きです。

アシックス メタスピードスカイ

5位のスペインのラムダセム選手が履いていたのが、日本のメーカーアシックスが2021年にリリースしたメタスピードスカイでした
FlyteFoamブラストターボという軽量で高反発なミッドソールとフルレングスのカーボンプレート、そしてグリップ力の強いアシックスグリップがアウトソールに搭載されている、ナイキのヴェイパーフライキラーと言われる高性能シューズです。ラムダセム選手以外にもこのメタスピードスカイを何名か履いていましたね。

以上、いかがでしたでしょうか。ナイキだけでなく、多様なレーシングシューズが見られとても楽しい・白熱したレースでした。
ぜひお気に入りの一足を見つけてランニングを楽しんでください!

このシューズの評価を投稿する(7段階評価)

1234567
1234567
1234567
1234567

スポーツ用品もアウトレット・セールで安く買おう

毎年新しいスポーツ用品が各メーカーから出ているので少し古い商品は安くアウトレットやセール期間に買うのもおすすめです。
シューズやウェア、靴下、サポーター、帽子、サングラス、ランニングポーチなど、アイテムを揃えて快適なランニングを楽しみましょう。

毎年、春夏と秋冬に新しい商品が出るので、古いものは定価からディスカウントされて販売されてます!安い商品を上手く見つけてコスパよくアイテムをゲットしましょう!

高タンパク・低カロリーな食事をして痩せよう

ランニングしてるのに痩せない、筋肉が逆に落ちてしまう、そんなことにならないように、しっかり食事管理をして脂肪を落としつつ筋肉を維持してスリムなカラダを手に入れましょう。
高タンパク・低カロリーで美味しい宅配フードのマッスルデリは、自分で管理する必要がなく簡単で続けやすいのでおすすめです。

自分でアプリを使って栄養カロリー計算すると面倒くさい、、いつも同じメニューになりがちで結局続かない。ランナーとしては脂肪は落としつつ筋肉は維持したい。。
色々考えると、パックになってる宅配フードで上手くバランス取るのが良いと思います。
チンするだけでラクだし美味しい(^^)

スマホや小銭を入れてランニング

ランニングの時にスマホや小銭、飲み物を手に持って走ると邪魔くさいですよね。ランニングポーチに入れれば快適なランニングが楽しめます。何より腰にフィットするのでぶれたり、じゃまになったりしないのがいいですね!

アジャストゴムでフィット感を高めたコンパクトなウエストポーチ。
ポケット部分は伸縮性のあるストレッチ素材を使用しているため、身の回りの携帯品、モバイル、カギ、音楽機器などをコンパクトに収納します。
ウエストベルトには脱着しやすいバックル採用(^^)

おすすめ・比較
ツイッターで最新記事をフォロー!
ランブロ / My Running Blog
タイトルとURLをコピーしました